ここから本文です。

注意事項

申込における注意事項

  • 募集住宅の受付窓口が異なっている場合でも、重複しての申込みはできません。(希望住宅1ヶ所を記入)
  • 代理の方による申込書(必要書類を添付)の提出は可能です。
  • 募集住宅に複数の住戸がある場合、住戸の指定はできません。当選順で割り振ります。
  • 申込み後における希望住宅の変更は出来ません。
  • 家族を不自然に分割した申込み(夫婦が別々に申込む等)はできません。
  • 申込書には、一緒に入居する方のみを記入してください。なお、世帯外で扶養している家族がいる場合には、お申し出ください。
  • 市税の滞納がある場合、申込みの受付ができません。

当選後の手続きにおける注意点

  • 入居敷金が必要です。本来家賃の3か月分です。
  • 連帯保証人が1名必要です。もしくは、賃貸住宅の賃借人の委託を受けて当該賃借人の家賃の支払に係る債務を保証することを業として行う者であって市長が適当と認めるもの(以下「保証業者」という。)と、家賃の支払に係る債務の保証を当該保証業者に委託することを内容とする契約(以下「保証委託契約」という。)を締結することが必要となります。
  • 連帯保証人の資格
    大分市内に居住している人(親族に限り、市外・県外でも可)
    入居者と同程度、又はそれ以上の収入のある人
    親族の者が好ましい
  • 遠隔地に住む人に連帯保証人をお願いする場合、書類のやり取りに時間がかかるため、余裕をもって手続きすることが必要です。

入居における注意事項

  • 申込内容に虚偽が認められた場合は、入居許可の取消しを行います。
  • 部屋の鍵は指定した日にお渡しします。
  • 駐車場の割り当ては、原則1世帯につき1台分です。
  • 市営住宅でのペットの飼育は禁止です。
    (羽田H14住宅については、小型犬のみ飼育可能です。詳しくは第2市営住宅管理センター TEL:097-536-2555 までお問い合わせください)
  • 共益費は入居者間で管理、集金していますので、別途必要となります。
  • 退去時には、入居者の手配で、畳の表替え・ふすま紙の交換が必要です。
    (退去費用入居者負担:修繕費、設備撤去費用等)
このページの先頭へ